相続登記をしないとどうなるの?
※不動産の名義変更を「相続登記」といいます。
天国にいる父親

おいおい
登記しなくて
大丈夫か?
息子のために
不動産を残して
おいたから、
生活には
困らないだろう・・・


長男(相続人)
が残してくれた
不動産だけど、
転勤になって
もう住まないから
売りに出そう。
不動産などの所有者は権利書と登記簿に
よって明らかになります。
続登記を
していないと・・・。
父から相続した不動産ですが、転勤になったので売りに出したいんですが・・・・。
お父様の名義のままですので、相続人の方全員の実印が必要です。
長男
まったく仕方ないヤツだ。相続登記しないからこうなるんだよ。
えーっ!!弟とは父が亡くなってから疎遠だし、今さら弟の実印なんてもらえないよ!!
 
相続登記を
しないと
●その物件を売る時や、担保に入れる時に相続人全員の実印と印鑑証明が必要です。つまり、その不動産は「財産」としての価値が半減します。
●相続した方の子どもの代、孫の代になると、実印や印鑑証明をもらう相手が2倍、3倍・・・に増えて、 ますますトラブルの元になります。
そんな方は
ご相談
お電話による専門家の直接相談!!
(出張訪問相談(無料)も致します)
御相談者     
    専門家
その場で悩み解決!!
(御相談のみでも結構です
まかせて安心!!手続き代行(事前見積可・有料サービス)
必要な手続きをご案内の上、
全て代行致します。
遺族年金の請求
健康保険の切替
 30,000円〜
(社会保険関係一式)
その他の手続きは遺産相続額等に応じて変わります。
(お見積をご依頼下さい!!)
一般的名手続きの流れ
(全て代行いたします。)
ご案内
遺族年金の申請など
社会保険事務所
遺産分割協議の作成
相続税の申告
税務署
預金の解約・不動産の名義変更
不動産
法務局
金融機関
「自分で手続きしたいのですが、何が必要ですか?」

 例えば、 こんな御相談でも結構です。
相談の手続きは「いつまでに」「どこで」「何を」
すれば良いのか?を確認して行わないと、簡単な手続きがすぐに厄介なモノとなってしまいます。

「本を読んでもわかりにくい」「誰に聞いたら良いのか分からない」、そんな複雑な手続きを経験豊富な専門家わかりやすく、しかも親身に直接御相談に乗りますので安心です。

 相続の手続きは様々なものがあります。様々な分野の専門家が共同して直接御相談を伺うことで、御相談者の方の負担も確実に最小限のものとなります。
ここが違う!!!
●専門家が共同してお手伝いするから→「スムーズ」

●専門家が直接対応するから→「安心」「納得」

●相続手続きに慣れた専門家だから→「丁寧」「確実」
安心の専門家グループにお任せください。
   
遺産分割調停・各種訴訟
裁判所手続きなど

   
遺産分割協議書作成・相続放棄
遺言書の検認・開封と執行
相続人間の意見調整 など

 
弁護士
   
不動産登記(名義変更)
住宅ローンの担保抹消など
 
 
遺族年金の給付申請
高額医療費還付申請など
司法書士
高橋税理士事務所
税理士 高橋裕義

(ご相談受付窓口)
社会保険労務士
         
   
相続税申告・準確定申告・法人決算
遺産の名義変更・財産全般のご相談
   
メールでのお問合せ
Copyright (C) 2008 Fusokikaku Corporation. All Rights Reserved.